読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか記憶からこぼれおちるとしても

ジャニオタ入学から卒業までの記録

2014年7月23日 大人の決めたやり方それが正解なの?@Sexy Zone Summer Concert

7/23、さいたまスーパーアリーナでコンサート。
10:00、14:00、18:00の3公演。出る方がハードだと思うけど見る方もハードである。
ファンの間ではこれが5人のSexy Zone最後のコンサートになると言われていた。
私も不安だったがいつもの楽しいSexy Zoneが見れるよね?と淡い期待を寄せていた。

起きたのは8時。待ち合わせは8:30、ここからたまアリまで1時間、無理だ。でも開演には間に合う。ぼさぼさの頭でろくに化粧もせずすっ飛んで行き、会場で待つあいちゃんの元に向かった。
あいちゃんは長〜いグッズ列に並んでくれていて、一緒に並びながら慌てて化粧したが、列がなかなか進まない。
始まっちゃう、でもあと少しで買えそう…後ろのミセスも心配そうに話しかけてきた。10:00になり、あと3人ぐらいで買える…というところでご婦人は列を抜けて会場へ走っていった。3公演あるし、公演と公演の間には買えなさそうなので、私たちはあと3人を待ち、買った瞬間猛ダッシュして会場へ向かった。というわけで結局遅刻した。ごめんなさい。朝からばたばただった。

会場に入るとゴーストが始まるところだった。すでに4曲目。
構成は真ん中にステージがあって、ぐるっと外周があって、真ん中のステージには2階があった。

ゴーストといえば春のセクセカツアーで5人でフォーメーションを組んで踊ってくれたのが最高にかっこよくファンは大盛り上がりだった。けど、ステージの2階に3人、1階にそうマリ+Jr.だった。
席について色々準備しながら見ていたので頭が混乱しよく理解できなかったが、衣装もゴーストの衣装じゃなかったし、なんか違う。と思った。大好きな曲なのに…

その後は3人の曲を歌ったり外周をぐるぐるまわったりした。広すぎて自担がよく見えないので近くの子をみた。そうちゃんもマリちゃんも楽しそうにしてたけど上3人はそんなに楽しくなさそうだったような気がする。なんだか切なくなった。

異様な雰囲気を感じていたが転機が訪れた。健人くんのソロコーナー。いっそソロとなれば気持ちよく見られる。
Teleportationを初めて生で見れた。うれしい(´;ω;`)なつかしいねぇ(´;ω;`)成長したねぇ(´;ω;`)なんて思っていたら健人くんがピアノを弾き、
そばにいるこの瞬間が〜永遠のメリーゴーランド♪と歌いだした。これは!JMKラブホリ王子様で私の誕生日に歌ってくれた曲!(違う)
しかもスクリーンにはJMKラブホリ王子様でデートした時の思い出写真が流れ…健人くんと付き合っててよかった(´;ω;`)♡と思った(勘違い)
酔いしれていたら今度はCANDY!会場が一体となって叫んだ
ラブ!ケンティー!!!
こんな時でもしっかり楽しませてくれる健人くんはアイドルの天才だ。と改めて思った。
健人くんがいてくれたらどんなこともなんとかなるような気がする。勝利くんのそばに健人くんがいてくれてよかったといつも思う。

そして勝利ソロ!だいすきなおなじ空の下から、SUMMER NUDE(´;ω;`)その前に少クラでも見たけど、勝利くんが歌ってくれてほんとにほんとにうれしい。・°°・(>_<)・°°・。感無量。・°°・(>_<)・°°・。ありがとう。・°°・(>_<)・°°・。
さらに、私のオキテ。・°°・(>_<)・°°・。!!!
死んだ。・°°・(>_<)・°°・。

で、風磨ソロがあって、いろいろやって、この手をつなごうがあり、Jr.コーナーがあった。じぐいわ、きしくん、あらんちゃんだったかな?この4人に宮近を足すとこの年のクリエを盛り上げた5人。
セクゾンのバックに付いてくれる子達はだいたい勝利くんのお友達だから私はみんな好きだけど、あいちゃんはそうマリよりJr.が目立つことが許せなかったらしい。
で、3人のそれぞれの新ソロを発表した。勝利くんはハチドリ。5色のハチドリが自由に飛んでる衣装。かっこいい。・°°・(>_<)・°°・。

そのあとは怒涛のシングル祭り。なのに、5人揃わない。
やっと揃った!と思ったKing&Queen&Jokerは、これが最後の曲だった。
今日はありがとう〜と去って行った時は悲しかった。
え、5人これだけなの…??

アンコールはトロッコに乗ってぶつかっちゃうよ。
ええええええええ?????ぶつかっちゃうよ、踊ってくれないの??????

↑これを3回繰り返した。
25000人規模の会場で平日に3公演やったので3回とも入った人は多かったと思う。回数を重ねるごとに座って観る人が増え盛り下がっていった(CANDYだけは3回とも盛り上がった)

ソロコーナー以外は、曲調がガラッと変わったり出てくるメンバーが次々と変わったり会場のいろんな場所に登場したり外周をぐるぐるまわったり、バラバラとしていて見づらかった。このコンサート急に決まったんだろうな、という感じだった。
ゴーストが5人じゃなかったこと、ぶつかっちゃうよがトロッコだったこと、こんなもったいないことSexy Zoneが言い出すわけない。
トークもかなり少なく、コントも3回同じようなことを繰り返し、自由にしゃべってはいけないような雰囲気があった。
大人の圧力を感じたコンサートだった。
それを見せられたことがすごく辛かった。
私の大好きなSexy Zoneが終わった…と思った。
まだまだこれから、輝かしい未来があったのに…どうしてこんなことに…とお通夜の気分だった。

続きます↓

2014年7月15日 3人のSexy Zone@新曲大発表会

2014年の7月は毎週のように勝利くんに会えることになった。

まず5月末に勝利くんのソロコンが7/29(火)に開催されることが知らされた。そうマリ&Jr.の「ガムシャラsexy夏祭り」の前夜祭的な感じらしく、急に決まった。(勝利くんもニュース見て知ったらしい)
でも誘われたジャニーズWESTのイベントのために休み希望出してた日だったので、WESTのイベント外れてくれ〜って心の中で思ってた。ごめんなさい。笑
しかし見事当選してしまった。勝利くんのソロコンは2公演あり、1公演とジャニーズWESTのイベントをはしごしようと思ったけど、やっぱりもう1公演を諦めきれなかった。勝利くんを見逃したくない。色んな人に相談した結果「それは担当である勝利くんを優先するでしょ」「常識的には先に決まってた方に行くけど、オタクに常識もクソもない」とアドバイスをいただき、知人に申し出たところ当然怒られwでも一緒に行くのは無理なので私の代わりに同イベントの他の回と相互交換で行ける方を探した。申し訳ないけど勝利くんの記念すべきソロコンに2公演行けるならいいや、ていうか仕事休み取っててよかった〜と思った。クソでごめんなさい。

6月に入ると「サマーコンサートやるよ!」ってお知らせがきた。7/23(水)さいたまスーパーアリーナと、8/5(火).6(水)にワールド記念ホール
さいたまスーパーアリーナは22000人が入る会場だし、1日に3公演やるとか言うので、これ絶対定価割れるじゃん!と思って神戸行こうよ〜とあいちゃんを説得し、神戸に申し込んだ。
でも神戸の公演はそうマリのEXシアターの公演が被っていて、3人になるんじゃないか…?とセクガル達の中で噂されていた。
それはそれで新しいんじゃないかな、中継とかしてくれるのかな?とのんびり構えていた。今思うとフラグ立ちまくってたのにバカだった。
もちろんさいたまにも行くけど、神戸にも行く!と思っていたのでホテルを予約し、バスを探していた。
しかし、私もあいちゃんも神戸を第一希望にしたものの当たったのはさいたまだった。なので、神戸を諦める代わりにさいたまに3公演入ることにした。

6月も下旬に差し掛かる頃、今度は「新曲発表会やるよ!」と言ってきた。
9月にリリースを予定している新曲をいち早くファンのみなさまに発表するフレッシュなスペシャル・イベントを予定しています。
2014年夏の到来をSexy Zoneとみなさまで盛り上げましょう!


そうマリは来れないのかな?ぐらいにしか思わなかった。3人でCD出すんじゃ…?って言う人はいたけど、いくら格差があっても3人でSexy ZoneのCDを出すなんてありえないし、なんのメリットもないからそれはない。と思ってた。

新曲発表会のお知らせが来た時には7月のシフトができかけていて、7月はセールが始まる繁忙期なのに「新曲発表会行ってもいいですか?あの…コンサートの日も偶然お休みだと嬉しいんですけど…あと勝利くんのコンサートの日は忘れずにお休みください」と店長にごにょごにょ言ってお休みをいただき、全てのイベントに出席することができました。全部平日でよかった〜!

というわけで7/15.23.29に予定が入り、オタ充の夏が約束された。
使っていた勝利うちわは色が暗く目立たなかったので、これを機に派手なうちわに作り変えた。柄の背景貼って、文字は立体で。笑
若干の不安はありつつも、純粋にすごく楽しみにしていた。絶対楽しいと思ってたし、この期待を裏切られるとは少しも思っていなかった。

そして7月15日。
全然関係ないんだけど、この日より前にあいちゃんが「花冠付けたい!」と言いだした。「私は良いけど…あいちゃんもうすぐ23だよ?花冠って…笑」と言ってみたら「大丈夫!今しかできないしやりたい!じゃあ花冠じゃないやつにするから!私用意するから!」という熱意だったので、頭にお花をつけることになった。そして本当に用意してくれた。笑

(前日は泊まり込みで64をしました)
頭にお花。また一歩ジャニオタになった。

新曲発表会は急遽2部も開催することになっていたが、あいちゃんが夜はスマイレージのコンサートがあるということだったので1部のみ参加した。
このイベントに参加する条件は新曲の会場限定盤CDを予約することである。両部合わせて26000人が聞いたこともない新曲のCDを予約した。当然ながらこれは発売初日の売上枚数に加算される。

入場すると新しい写真集&健人くんの銀の匙のDVD&この前のツアー、Sexy SecondのDVDのチラシを発見。写真集は3人だった。しかもDVDのジャケットも3人がメインになってた。


え…?なんで…???
もう不安しかなかった。笑

バッボ〜イ♪が流れ3人が登場した。3人それぞれのキラキラの衣装。
そして新曲のタイトル発表。
男 Never Give Up
wwwwwwww男wwwwwまじかwwwwww
振り付けも教えてもらった
勝利「お・と・こ〜で始まるんですけど」
待って最初からおかしいwwwww
と思ったけど意外とまともでSexy Zoneらしいフレッシュな曲だった。
(ちなみにこの時点では男ネバギバは9/17にリリース予定だったけどなぜか10/1に延期された。)

新曲を歌ったあとは記者会見だった。
記者「今日は3人ですが、新曲は、」
3人「3人です!」
会場「えーーーー!?

ずっと「こうなったら嫌だな」と思ってたことが現実となった瞬間だった。
「マリウスはー?」「そうちゃんはー?」という声が聞こえた。

「今回だけ!今回だけだから!!」となだめられた。
特に風磨くんは「良い可能性だと思います」「それぞれ力をつけて、5人になった時もっと良いグループになれる」とか言ってた。健人くんは聞かれたことに対してだけ答えて、勝利くんはおとなしくしてたと思う。
これからはセクシーファミリーとして、いろんな形を見せていきたい、それを7/23のさいたまスーパーアリーナで見てほしい。と言われた。

最後にKeep the challengeを歌って、メンバーが客席に降りてきた。すぐ近くに健人くんが通ったけど、ファンにすごい囲まれてた(笑)

帰りはお見送りしてくれた。お見送りしてくれるなんて安売りされてるようで悲しい…と思いつつも嬉しい。あいちゃんは風磨くんに手を振ってもらい、しばらく自分ひとりで再現してた。笑

3人でCDを出すなんて、Sexy Zoneは何か問題があったんじゃないかと世間から思われそうで嫌だな〜と思ったが、イベント自体は楽しめた。
が、しかし、家に帰ってからネットニュースなどを見て事態の大きさを把握する。
Sexy Zoneメンバー再編 佐藤、菊池、中島で軸固定 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能
Sexy Zone、メンバー流動的に : nikkansports.com
メンバーが流動的になる…?
今後は3人+セクファミ選抜でCDを出す…?
そんなこと一言も言ってなかったよね?言ってた?え…?
翌朝には新聞やWSで取り上げられた。

事実上そうマリはJr.への降格だった。
今回は3人のシングルだけど今後は3人+sexy boyzなどもありえる。そうちゃんを引き剥がしたいがためにそうマリを別のグループにしたっていう意見は当たりだったんだ…と思った。
私たちファンには教えてくれなかったのに、マスコミは詳しく知っていた。
今後も3人で、なんてとても発表できる雰囲気じゃなかったのかもしれない。
イベントは楽しかったのに、CDを予約させられたことも、今回だけって言われたことも、すごく悲しくなった。

まわりのひとからは「Sexy Zoneどうなってるの??」と聞かれたりしたがそれはこっちが聞きたかった。
とりあえず7/23のさいたまスーパーアリーナでのコンサートを見て、それから考えよう。と思った。

さいたまスーパーアリーナのコンサートが、5人が見れる最後のコンサートだと思った。

2014年5月10.11日 Live with me in TOKYO DOME

5/5の感想で1番大事なこと書き忘れていまさら追記したんだけど、「最初から最後まで全力で踊りきる勝利くんの体力どうなってるんだろう!?」と思った。ほんとにずっと全力で踊ってて、そんな勝利くんがセクシーだと思った。大阪はわりと全体を見てたけど、横アリではほとんど勝利くんしか見てなかったから。笑

勝利くんは2013年6月号のduetで
「セクシーな男は、マイケル・ジャクソンさん。コンサート映像を見ると、本番中、彼は1度も気を緩めないんだ。それは当然のことだけど、自分もコンサートをやってると、苦しいって感じる瞬間が、どこかにあるんだよね。3曲連続のダンスナンバーとか…。最後まで盛り上げるためには、どこかで少し力を温存させるのも、ある意味正解なのかもしれない。だけど、それをやってしまったら、オレは絶対後悔すると思うんだ。自分の限界を超えたときに放たれるエネルギーが、男をセクシーに見せるんじゃないかな?「パフォーマンスがセクシー」と言われるよう、これからも全力で、歌い、踊り続けるよ。」

と言っていて、ほんとにその通りだなと思った。言ったことが人にもわかるように、体現できるってすごいことだと思う。

5月はマリちゃんが出た悪夢ちゃんの映画もみた。平日で貸切のようにガラガラだった…みんなちゃんとみたの?私は見たよ!!(ドヤ)

さて本題に入ります。

5月10.11日は東京ドームでJUMPのコンサートがあり、土曜は早上がり、日曜は休みで、珍しく2日とも行った(笑)

f:id:hiny0v0ss:20160625014451j:image

10日は仕事終わりに…すごい見づらいお席で…ペンライトが目の前で売り切れた…

隣が高校生4連ですっごいきゃぴきゃぴしてた。若いってかわいい。

知念くんがことごとく逆サイドで全然見えなかった。やまだがリフトで上がってきたとき高いとこ怖そうにしてたのがかわいかった。隣の女子高生は「りょーすけがんばれ〜!!」って叫んでてかわいかった。

ごめんそれしか覚えてない。笑

 

11日は高校生の友達(非オタ)と一緒に!

有岡くんが好きだというので私作の有岡うちわを持たせ、公式うちわも勧めて買わせた(笑)

f:id:hiny0v0ss:20160625014513j:image

この日は休みだったので早めに行った。ばったりムーミンカフェの前で優馬担に会ったり、やまだ担の友達と会ったり、弟の付き添いで来てた短大の友達と会ったりした。やっぱり人に会えるとたのしい〜

 

この日は知念くんがよく見えてすごく楽しかった。かわいすぎる…しぬ…まってForeverかっこよすぎる…しぬ…としぬしぬの連続だった。となりがド新規(ジャニオタじゃないのに付いてきてくださった心優しい友人)だったので分かりやすく一生懸命踊った(笑)

そんな感じで私的にめっちゃ盛り上がってるときに、アルバムとツアーが発表された!久しぶりのアルバムだしすごく嬉しくて、よかったねぇぇ(´;ω;`)移籍してよかったね、たのしいね(´;ω;`)と思った。すぐ感情移入したがるメンヘラ。

しかもWアンコールがRomeo&Julietだった!はじめて聞けた(´;ω;`)(´;ω;`)

Oh Romeo〜〜〜(´;ω;`)♡♡♡♡

 

今まで知念くんかっこいいとしか思ってなかったけどJUMPかっこいい。・°°・(>_<)・°°・。といまさらながら思った私はその勢いでファンクラブに入った(ついに!やっと!!)

 

こうして2014年、春のコンサートシーズンが終わった。

 

この頃に、ジャニーズWESTの重岡くんが好きな知人から7/29にあるイベントに誘われていて、どうせ夏の現場ないだろうと思って店長に休めるようお願いして、承諾した。

この時はまさか波乱の夏になるとは想像もしていなかった。

2014年5月5日 初のひとり参戦@Spring Tour Sexy Second

GWは横浜アリーナSexy Zoneのコンサートがあるけど、チケットがない…

それに私はアパレルで販売をしていて、サービス業にGWなどない。でも、かといって毎日仕事というわけでもない。

もう一度あのコンサートが見たい!イフワナ→ゴーストやぶつかっちゃうよを踊る勝利くんが見たい!

そんなわけで月末にシフトが出てから、立ち見席だけどチケットを譲ってもらった。本当にどこでもよくて、FブロックだったんだけどFブロックがどこかもよく把握してなかった(笑)

他のアーティストのコンサートなら1人で行ったことあるけど、ジャニーズのコンサートにひとりで行くのは結構なジャニオタレベルだと思っていた。でも勝利くんにメロメロだった私はひとりでも行く、と心を決めていた。そういえばチケットを譲ってもらったのも初めてだった。

チケットを譲ってもらい、ひとりでコンサートに行く。というのはまたしてもジャニオタステップを2段階進むこととなった。

譲っていただけたのが開場してからで、急いで横アリに向かった。立ち見は開場前から並んでたようで、すでに入場が始まっていた。

「Fブロックなんですけど列どこですか??」 とスタッフさんに聞くと聞くと「もう行っちゃったよ!あれFブロック!」と、今まさに階段をのぼっている列を指した。

そんなわけで整理番号関係なくFブロックの1番後ろに並んだけど、立ち見なので「こっからここまで、どこでもどうぞ」みたいな感じで、右に行った人が多かったので私は左に行った。後ろに並んだのに無事に立ち見最前がとれました。

ちなみにこの時は横アリを横向きに使った。

f:id:hiny0v0ss:20160624102952j:image

A MY GIRLFRIENDではすぐ近くから風磨くんが登場し、歌う風磨くんの後ろ姿を拝むことができました(笑)

 

オープニングが大阪で見た時と違い、マリちゃんはじぐいわと、そうくんは松松と一緒に登場した。

私が入ったのは一部で、この公演では公開記者会見が入った。

そこでマリちゃん、神宮寺くん、岩橋くんでSexy boyz
聡くん、げんげん、まちゅくらでSexy 松(Show)
って発表された。
さらにこの2グループで、EXシアターやるよって言われた。

この手をつなごうも披露された。かわいくてさわやかで良い曲!

f:id:hiny0v0ss:20160624104845p:image

当然いろんな声があったけど、私としてはSexy Zoneの活動の一部として、そうマリが引っ張っていけるグループがあること、現場があることは良いことだなって思った。担当じゃないからそんな風に思えるのかもしれないけど。

Sexy Zoneのそうマリであることが前提だからJr.と一緒のグループなんて意味わからないとかJr.に降格したとかは思わなかった。でも普通に考えて他のグループで活動するということは5人での活動が減るってことだし、今年の夏もサマリーとかないのか〜っていうのは人の意見見て気づいた。そうちゃんとマリちゃんを別のグループにすることによって後々そうちゃんだけを格差つけるつもりなのだという意見は考えすぎだと思うことにした。

 

この公演のことはなぜかSilver Moonが印象に残ってる。普通にいつも通り一生懸命歌ってくれたんだけど、なんかすごい伝わってきた(´;ω;`)

コンサートの最初から最後まで全力で踊りきった勝利くんが最高にかっこよかった。

ひとりでもすごく楽しくて、来てよかった、好きでよかったって思いました。

2014年4月5日 優馬とHigh Five

私は風邪をひいていた。が、しかし、優馬担の友達からハイタッチ会に誘われ、行った(笑)

優馬くんではなく、友達に会いに行ったのですが、優馬くんはとても優しく紳士的、つまりすごく良い人で、なのにかわいくて、もともと好意的だったけど、もっと好きになった!

 

私が行ったとき友達は2週目に並び始めてて、一緒に長〜〜〜い列に並び、CD(500円)を買った。

f:id:hiny0v0ss:20160624010448j:image

優馬くんのお話を聞いたり、質問タイムがあったりした。

よく覚えてないんだけど優馬くんがステージでちょっと踊ってくれた。

優馬くんが「んふふ」って笑いながらしゃべるのがすごくかわいかった。

質問タイムに当たった人には懐中電灯(笑)がプレゼントされた。しかもなんと優馬くんが直接渡しにきてくれる!笑

とっても和やかな雰囲気だった。声を張れば優馬くんとしゃべれる。が、みんなお行儀が良い。笑

そしてハイタッチ。片手じゃなくて、両手でハイタッチしてくれた!

感動したのは、ひとりずつちゃんと目を見て話を聞いて答えてること!

f:id:hiny0v0ss:20160624003534j:image

(※画像はイメージです)

ひにょ「勝利くんをよろしくお願いします!」

優馬くん「オッケー!」

(優馬くんのイベントで勝利担炸裂)

文字にすると一瞬だけど、両手を合わせながら私の目を見て、私がしゃべろうとしてること聞き取ってくれて、笑顔で返してくれた。・°°・(>_<)・°°・。

 

かっこいい!!優馬くんかっこいいね!!って興奮しながら友達に言ってたらスタッフさんが

「このままもう1回ハイタッチできますよ〜!」

と言うのでもう1回CD買ってほんのちょっと並んで(優馬様の有難いお話はナシだった)

f:id:hiny0v0ss:20160624010428j:image

ひにょ「優馬くん好きになりました!」

優馬くん「やったー!」

というやりとりをして、かっこいいかっこいい。・°°・(>_<)・°°・。って思ってるところにスタッフさんが

「もう1回ハイタッチできますよ〜!まもなく終了です〜!」

って言ってて…我慢しといた(笑)

 

ちなみにこの日Sexy Zoneは札幌でファンミーティングがあり、前回の記事に書いた通り健人くんが、勝利担の子に「本当は、俺のファンになってめちゃめちゃになればいいのにって思ってる」っていったらしい。
そして勝利くんは「俺は、めちゃめちゃになんかしないよ」って言った…しょりたん…(白目)


(o'ω'o)君が泣いてる時間笑わせるよ

と、いつもそばにいてくれそうな健人さんと

(☆u∂)あなたが選んだ道ならば僕は信じる

と、器の大きな勝利さん


あぁぁぁああああぁぁぁあ。・°°・(>_<)・°°・。しょりたんがけんてぃに甘い言葉で戦えるようになるとは。・°°・(>_<)・°°・。(落ち着け)

私はだいぶ頭のいかれた22歳だった。

2014年3月30日 初の双子&遠征@Spring Tour Sexy Second

年越しのことをさらっと書いたけど2013-2014のカウコンでは「ジャニーズWEST4」のデビューが発表された。

重岡くんデビューするんだ!おめでとう!ぐらいしか思ってなかった私に反し優馬担の友達やTLは「かみりゅせは!?」「4人…!?」と騒然としていた。

全然知らない子たちだったけど今まで一緒にやってきた7人でデビューできると決まった時はよかったねよかったね(´;ω;`)♡って思った。

 ジャニオタ2年目の春。担当であるSexy Zoneもずっとあった格差が改善されてきて、未来が明るくとても楽しかった。

2014年2月19日、Sexy Zoneの2ndアルバム、Sexy Secondが発売された。

最強の美しき10代が放つ"2枚目"アルバム
良いコピー!!だと思う。 

アルバムの発売とツアーが決まり、どんな流れだったか忘れたけど、遠征しよう!!という話になり、大阪に申し込んだ。

そのとき1名義で2公演当たらないって知らなかったから、大阪と横浜に申し込んで、大阪しか当たらなかった。

 はじめての遠征!!ジャニオタとしての新たなステップ!私たちはとても楽しみだった。落ち着いていたジャニオタ心が再燃し、双子コーデで参戦しようよ!ということになった。

遠征に加えて双子ファッションと、ジャニオタステップを2段階も進むこととなった。

 22歳にして双子(笑)でも遠征だしいいよね!知ってる人いないし!!みたいなノリだった。

私は3/30.31で連休がもらえたけどあいちゃんは3/30単日しか休めなかったので、3/29の夜に夜行バスで行って3/30の夕方新幹線で帰ることにした。

夜行バス予約したのも初めてだったし、行くまでの準備とかすごく楽しかった。

3/29は普通に夜まで働いた。

新宿で待ち合わせて、バスに乗り込み、東京から大阪へ向かった。

 

起きると3月30日、マリちゃんの誕生日。大阪は雨だった。どこも開店してないのでトイレで髪を巻いたり着替えたりした。

大阪城ホールに向かうとすでにたくさんのひとで、みんなが関西弁しゃべってて、関西でもセクゾンは人気なのだということがなんか面白かった。

コンサート行くといつも思うけどみんなかわいい。若い子が一生懸命おしゃれしてくるというだけで、すごいかわいい!

 

グッズの列がすごすぎて諦めた。5色に光るペンライト欲しかったけどまぁいっか…と思って入場。(でもペンラ演出があって買えばよかったって2回は思った)

車のセット!金かかってる〜*\(^o^)/*

マリちゃんのparaisoとそうくんのバク転に感激した!

あとぶつかっちゃうよがかわいすぎて死んだ。・°°・(>_<)・°°・。ぶつかっちゃうよのためにもう1回入りたい!って思った。笑

 

若手ジャニーズのコンサートってファンサ祭りというか、出来栄えはあまり重視しないものなのかなと思ってたけど、今回のコンサートはみんなで良いものにしようと思って一生懸命考えてくれたんじゃないかな、と思った。

ほとんどソロがなくて、ずっとステージに立ってて、すごく良いコンサートだなって思った。

勝利くんが一生懸命踊ってたのがかっこよかった。あとあまいガールフレンドの生歌ソロも聞けて嬉しかった。・°°・(>_<)・°°・。

新曲King&Queen&Jokerかわいい曲。しかしまたもや格差曲(笑)

お誕生日のマリちゃんがかわいくて、いつかマリちゃんに降りそうだとすら思った。笑

お誕生日会は2部でやったようで、1部はさらっと。

 

最後、去り際に決めゼリフ?を言ったんだけど

健人くんが「拒否権はない!俺と付き合え」って言ってきた。・°°・(>_<)・°°・。

え?いいの?でも私には勝利くんが…。・°°・(>_<)・°°・。

と思ってたら勝利くんが「だーかーら、愛してるって!」って言ってきた。・°°・(>_<)・°°・。

いつも甘い言葉言われても心の中で「かわいいなぁ」と思うだけだけど、この時は思わず

きゃーーーー!!!!!

って言った。ジャニオタすぎる。笑

 

健人くんに言い寄られてるけど勝利くんが♡どうしよう!ラブ♡トライアングル♡♡♡とか言ってた。しかもだいぶ引きずった。

ひにょ「健人くんと強制的に付き合ってる!!でも勝利くんと両想い!!どうしよう!!」

あいちゃん「ひにょ落ち着いて!私も言われたよ!ひにょだけじゃないよ!!みんなに言ったんだよ!!」

大阪城ホールの出口にはファンクラブ窓口があり、湧き上がった頭でファンクラブに入会した。(ついに!やっと!)

東京に帰ってからも職場の先輩方にも同じこと言った。男性から「ひにょちゃん彼氏作らないの?」と聞かれたときも「年下の男の子2人から言い寄られて困ってるの〜(>_<)」と言った(キチ)

ちなみにその後ファンミで勝利くんのファンに向かって健人くんが「俺のこと好きになってめちゃめちゃになればいいのに」と言ったところ勝利くんが「おれはめちゃめちゃになんかしないよ」と言った、というレポを読んで再び湧いた(キチ)

 

5人での紅白から、ソロのないアルバム、5人が出ずっぱりのコンサート!
セクガルのオアシス・セクシーゾーンチャンネルもこの春から始まった。

格差がなく気持ちよく応援できること。私だけじゃなくて、大抵のsexy girlの心は期待と希望に溢れ、とても楽しかったと思う。

 

【おまけ】大阪では勝利くんと風磨くんが行った串カツ屋さんに行きました

f:id:hiny0v0ss:20160623220147j:image

f:id:hiny0v0ss:20160623220133j:image

2013年12月〜2014年1月 今後の人生とJohnny’s 2020 World

全然ジャニーズとは関係ないけど、11月の私はこれまでの人生の中で1番か2番くらいに落ち込んでいた。

これからどうやって生きていこう、どうしたら最高に幸せになれるんだろう、ていうか幸せってなんだろう、みたいなことを毎日のように考えてた。

「幸せ」という単語から思い浮かぶのは「結婚」や「赤ちゃん」や「美味しいごはん」だった。

でも「結婚=幸せ」「赤ちゃん=幸せ」「美味しいごはん=幸せ」ではない。

 

私は楽しく生きれるなら一生独身で良いし、子供は苦手だし、ごはんは外食が苦手でお母さんの手料理しか食べたくないからずっとこのままでも良いと思ってた。

 

でも誰に対してもどんなに好きでもずっと一緒にはいられないと思ってるから、お母さんがいなくてもごはんは食べれるようにならないといけないし、勝利くんがいなくても楽しく生きていけるようにならないといけないなと思った。

 

結婚しても裏切られたりすることもあるから、もし結婚するとしたら「この人になら裏切られても良い!」ってくらい大好きな人か、「この人なら絶対に裏切らない!」って信じられるくらい私のことが好きな人が良いなと思った。

普通に考えて後者と結婚したほうが絶対幸せだと思うけど、結婚は大好きな人としたいし、そうじゃないならさわやかなイケメンの金持ちじゃないと嫌だと本気で思った。笑

 

【結論】

最高に幸せ=私のことを絶対に裏切らない相思相愛の大好きな人(もちろんさわやかなイケメンの金持ち)と結婚して、一緒に美味しいごはんを食べて、何の不安もない状況でとてもかわいい子供を授かる

 

そんなことをあいちゃんに事後報告したところ、泣きながら「なんで言ってくれなかったの?元気ないなとは思ってたけど、、こんなに会ってて、毎日LINEしてるのに、気づかなくて、のうのうと生きてて、情けなくて」と言ってくれた…あいちゃんが泣いてるのはじめて見たよ…なんて良い子なの…

そして「ひにょには普通に結婚して幸せになってほしい」と言われ、絶対に幸せになろうと心に決めたのでした。

 

2013年前半はだいぶ頭ハッピーだったけど秋からはまともに生きていこうってずっと思ってた気がする。笑

 

そんな私が一番結婚したい相手・この人になら裏切られても良い!と思える勝利くんはというと12〜1月にはJohnny’s 2020 Worldの出演が決まっていた。

JUMPは薮くんのみ出演、セクゾンからは前年と同様ふまけんしょりが出演しました。

ジャニーズの舞台に行ったのがはじめてだった。私は銀座で働いてたけど帝劇の場所をはじめて知った。

 

勝利くんは演技も歌もとっても上手でびっくりした。双眼鏡覗いて勝利くんの顔ばかりみてた。目の前の通路に勝利くんが来た時は心臓止まるかと思った。CGのようにきれいだった。笑
美しいお顔なのに美しくない表情がすばらしいなぁって思った。

過去の12ヶ月を振り返り未来(13ヶ月)に向けてどうしていくのかというストーリーだった(ざっくり)
人間は美しいものをつくる。でも争ったりする。

哀しみがあるから立ち直ろうとする。
戦争があるから平和を願う。
戦争に負けたから経済成長した。
そしてその象徴が東京オリンピック
そのオリンピックがまた東京にくる!2020!

あの時はだいぶ先じゃんと思ってたけど4年後か〜

3月の歌はCongratulations

これを踊る勝利くんが特に印象に残ってる。曲も大好き!

前年に知念くんが踊り私がジャニオタになったきっかけのWhere My Heart Belongsを、勝利くんが歌ってて感激した。
夢みてるみたいで、もう1回みたいな〜と思った。
好きな人といる時間はいつだって夢みたいだ。などと当時の日記に書いてあった(メンヘラ)

 

そんなわけでクリスマスには1人で帝劇に行った。

f:id:hiny0v0ss:20160623021726g:image

向かう時に有楽町のイルミネーションがキラキラ綺麗で、勝利くんから「メリークリスマス」が聞けたことが嬉しくて、勝利くんと過ごしたクリスマス♡♡♡なんて思ってうきうきで帰って家に誰もいなくて、ひとりでカップヌードルすすった(笑)

 

2013年の紅白はSexy Zoneが初出場し、Sexy平和Zone組曲(ってなんぞや)を披露した。

5人の格差があんまりなくて嬉しかった〜

マジックを絡めたメドレーで、衣装変えが何回もあり、何枚も重ねて着てたので8キロもあってすごく重かったらしい。しかもトップバッターだから待機時間が長くて、待機してる時間が1番しんどかった…と勝利くんが言ってた。笑

その後のジャニーズのカウントダウンにはふまけんの2人が出演し、風磨くんはこけた*(^o^)/*笑

その後は帝劇で普通にトニワがあり、あいちゃんと一緒に帝劇に行った。勝利くんいつ休めるんだろう、なんて思ったけど勝利くんはとても元気だった。しかも次の日(1月2日)には餅つきが予定されていて、来ても良いよとつーこさんに言われた。

でも私は1月1日は休みだけど2日からは仕事でセールが始まるので断念しました(´・_・`)

 

クリスマスもお正月も勝利くんと過ごせて幸せいっぱいのトニワシーズンでした。