読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか記憶からこぼれおちるとしても

ジャニオタ入学から卒業までの記録

2014年8月5.6日 Sexy Zone3人だけのコンサートのこと

7/29のソロコンサートで「勝利くんを信じる!」と決めたものの、体制への不信感は変わらなかった。
7/31のラジオでは、風磨くんが「全員がメインができるようなグループになりたい」って言ってた。気がする。確認してなくて申し訳ない。笑
そして勝利くんは「いろいろあった」と何回も言っていた。
嵐みたいに、全員が個性を活かして主役になれるようなグループに…なってほしいとは思うけど、それがこのやり方であってるの?というのが疑問だった。
それでもラジオで、ちゃんと言ってくれたことが嬉しかった。ファンの不安がちゃんと伝わってるよって言ってくれただけでもありがたかった。
体制が変わることになって、メンバーも「どうなるのかな…」って思ったと思うけど、ファンに「え〜!!」って言われたことの方がショックだったと思う。でも諦めずに「わかる、でも信じてほしい」って伝えようとしてくれたことが嬉しかった。ソロコンではそれがちゃんと伝わってきたから、私は勝利くんを信じようと思った。

勝利くんのことは信じるけど、3人のSexy Zoneはやっぱり微妙だった。テレビに出るのを見るたび違和感を覚えた。演出が微妙なのか曲が微妙なのか、キラキラして見えない。仕事感はんぱない。

8/5.6にワールド記念ホールで行われた3人のコンサートには、行かなかった。
Twitterに流れてきたレポートによると、風磨くんがファンに向けて一生懸命語りかけたらしい。それが、その場にいたひとには風磨くんの気持ちが伝わったらしいけど、その場におらずレポートだけ読んだ人には物議を醸す言葉だった。
「松島とマリウス元気ですよ。これで満足ですか?色んな声が殺到するんで。
5人が3人と2人でそれぞれの場所で頑張って新たな可能性をみたいなこと俺言ったじゃないですか?
そしたら可能性可能性って可能性に逃げてません?ってファンの子に言われた。マジ悔しい。
俺のプランでは5人誰がセンターになってもいいように。これは立派なプランだから。文句があるなら一人一人面と向かって俺に言ってこい。」

それ、選ばれし3人側からそんなこという??面と向かって言えるなら言うけど、風磨くんをそんな風に言いくるめた運営に言いたい!!
というのがだいたいのファンの意見だった。

私は勝利くんがソロコンで「ひとりでもSexy Zone」ということを体現して見せてくれたから風磨くんの言うことは分からないでもなかったけど、現場に行けてないほとんどの人が3人側の気持ちが理解できず不安だったと思う。
個人的には、風磨くんだけが勝利くんのソロコンに来られなかったし、3人になると健人くんのイケメン感と勝利くんの美少年感が際立ってしまって、健人くんに捨てられるんじゃないかと不安なのかな…と勝手に思ってた。めっちゃ失礼。ごめん。でもこの後風磨くんと健人くんはweb上で喧嘩(だったのか??)をした。
風磨くんが、たまアリで唯一5人で歌ったKQJにひとりだけ遅れてステージに行ったこと(走ってもくれなかった…)、Sexy Zone界隈がピリピリしてる中でドラマで共演してる女の子とベタベタしてる画像が流出したこと、仕事に対してとても真面目な健人くんが怒るのも当然じゃないかと思えた。
Sexy Zoneがばらばらなら、ファンもばらばらだった。
ばらばらと、それぞれ路頭に迷ったファンたちの中には、ここでセクガルを辞めたひとも多かった。もちろんこの後に、ここから続くセク鬱に耐えられず辞めていったひともいる。
ジャニオタになって1番楽しいと思ったことは、友達ともっと仲良くなれたり新しい友達ができたりしたことだったけど、一緒に応援してきたあいちゃんもどんどん冷めていった。

私は、他のメンバーや他のファンのことはさておき、勝利くんを信じる。それしかできなかった。
それでも前に進まなきゃ。勝利くんの進む道を信じるしかなかった。