読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか記憶からこぼれおちるとしても

ジャニオタ入学から卒業までの記録

2014年8月11日 【追加公演】佐藤勝利ソロコンサート

健人くんがジャニーさんにお願いして急遽決まった追加公演は、ガムシャラ夏祭りが終了した翌日の8/11に行われた。
その日は12:00から仕事。行けない。でも1部の開演は10:00…途中までなら見れるかな(>_<)と、行くことは決意。
そして先輩に「休憩なしで良いので13:00出勤にしてもらえませんか?」と無理なお願いをした。
心優しい先輩は、店長には絶対内緒で、と許してくれた(´;ω;`)感謝(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)
EXシアターのある六本木と職場のある銀座はわりと近いので助かりました(´;ω;`)♡

10:00からのコンサートは7/23のさいたまスーパーアリーナぶりでした。3週間ぶり。笑
勝利くんは前しか見ないから花道先端で見たいなぁって思ってたけど、奇跡的に花道先端2列目がとれた(´;ω;`)♡♡
1列目の人と人の間から見えたので超視界良好!ど真ん中でした。

しかも、前回は人に圧迫されて死ぬかと思ったけど今回は朝だからなのか、花道あるからすぐ後ろが段差(柵がある)であんまり後ろに人がいなかったからなのか、まったく押されず平和!笑

勝利くんってまっすぐ前だけ見て歌うから、私に歌ってくれてるかのように錯覚してしまった…
こんな近くで、ステージに立つ勝利さんが見られて、しあわせでした。・゜・(ノД`)・゜・。♡♡♡
「勝利くんのツメだ…」「勝利くん汗かいてる…」と細かいところまで凝視してしまいました。

最初のほうのかっこいいメドレーはもうほんと、絶対目が合ってる!!って思った!(勘違い)
だって私が笑ってたら勝利さんも楽しそうにしてくれたもんーー(妄想)
かっこいい曲だったけど、終わった瞬間にっこり笑っちゃったしょりたんきゃわぁぁ

作詞曲メドレーと新曲は特に気持ち込めて歌ってくれたんだけど、それもまっすぐ歌うから私のために歌ってくれてるのかとおm
僕は君のすべてになりたいとか死んだ。

とにかく幸せな時間でした!
やっぱり初公演のインパクトには欠けるけど勝利くんは最高にSexyだった。


この夏のソロコンサートで、
勝利くんは一生、アイドルとして生きていくつもりなんだ。
というのがよく伝わってきた。
それと同時に、私はどうするんだろう…と思った。
常に走り続けている勝利くんをずっと見ていたいけど、30歳になっても、50歳になってもずっと変わらず好きでいられるだろうか。私はいつか離れることになるかもしれない。

先のことはわからない。
でも今この瞬間に全力をかけている勝利くんを見て、私も、「好きじゃなくなったとしても、好きな今、全力で応援しよう」と決めた。

「一生、一生愛するから!」「ずっとずっと支えてください」と言う勝利くんが、そんなこと言わなくても良いくらい自信が持てるようになるまでは好きでいよう。そのあとはわからないけど…こんな素敵な勝利くんなのだから、私や、古いファンが好きじゃなくなったとしても次から次へとファンを掴んでいけるだろうと確信した。

勝利くんがソロコンサートを全力でがんばれたのは「みんなに笑顔になってほしい」という気持ちからだったと思う。(そうであってほしい。笑)
あまり本音を見せない勝利くんの本当の強さ、優しさ、暖かさがとても伝わってくるコンサートだった。
そして、こんなにがんばっている勝利くんに対して、恥ずかしくないように生きないといけないのではないかと思えた。
勝利くんをみて、自分もがんばろう!と思って、前向きに働いて、私が楽しく過ごせること(によって社会もまわる)ことが大事じゃないのかなと改めて思った。アイドルって本来そういうものだよね。恋愛もそうだと思うけど。ちょっと何言ってるかわかんなかったらすみません

勝利くんの想いがみんなに届きますように。
勝利くんの実力がみんなに見てもらえますように。
ありがとう勝利くん…と、メンヘラチックなことを思いながらEXシアターを後にした。